重要なお知らせ

alerticonスクリーニング学研究会HPは移転しましたalerticon

ここは旧ページで現在更新されていません。新ホームページをご利用下さい。
新HPでの第2回研究会(記録)ページの場所は下記URLになります
[第2回研究会(記録) - スクリーニング学研究会](新HP)
新HPトップページ:http://screenology.org/

演題名:
「化合物の構造Framework情報を用いたPilot Plateの構築とサブセットスクリーニング」

JT 医薬総合研究所 堀 浩一郎

要旨:
 HTSでのヒット率を予測可能な化合物プレートセットの「Pilot Plate」の構築方法と、
HTSが実施できない場合に全ライブラリー化合物の一部のみをスクリーニングすることで、
フルセットのHTSに近いカバー率を示す「サブセットスクリーニング」の考え方について紹介したい。

以上
Sponsored link


This advertisement is displayed when there is no update for a certain period of time.
It will return to non-display when content update is done.
Also, it will always be hidden when becoming a premium user.

コメントフォーム

以下のフォームからコメントを投稿してください